前へ
次へ

かさまし食材を使ってボリュームアップ

消費をする量に比べて食べる量が多すぎれば、当然体重は増えて行きますので気をつけなくてはなりません。
わかっていてもどうしても食べる量を減らせないのであれば、何を食べるか見直しをしてみるといいでしょう。
お肉が大好きな人であればどうしても肉料理中心になってしまいますが、肉ばかりを食べていれば野菜不足にもなりますし、お金もかかります。
食べる量を減らさずに痩せたいのであれば、かさまし食材を使ってみるとボリュームのある食事をすることが出来ます。
例えば、生姜焼きを作るのであれば、お肉だけを使うのではなく、玉ねぎやもやしを使ってボリュームを出していくといいでしょう。
お肉以外の食材を使用する事によって、十分なボリュームを出しながら、美味しく野菜を食べることが出来ます。
味付けが濃い料理でもありますので、野菜嫌いな子供でも食べやすくなりますので、自然に野菜をとりながら全体のカロリーを減らしていくことが出来るでしょう。

Page Top